2019.04.12

一発退場のD・コスタ、8試合の出場停止処分…スペイン連盟が発表

ジエゴ・コスタ
8試合の出場停止処分が下されたD・コスタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表FWジエゴ・コスタが、8試合の出場停止処分を科された。スペインサッカー連盟(RFEF)が11日に発表した。



 D・コスタは6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第31節のバルセロナ戦で、主審に抗議したことでレッドカードが提示され、一発退場となっていた。これを受けRFEFは、主審への侮辱的発言に対して4試合の出場停止と、主審に掴みかかったことに対して4試合の出場停止により、合計8試合の出場停止処分が下された。

 さらに、D・コスタには6010ユーロ(約76万円)、アトレティコ・マドリードには2800ユーロ(約35万円)の罰金処分も科されている。これらの処分に異議申し立てを行うことは認められているが、正式に出場停止処分が下されれば、D・コスタは残り7試合となっている今シーズンのリーグ戦に出場することができなくなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る