2019.03.27

ベイルがレアル退団へ、ジダン監督の来季構想外に…移籍先候補は2つ?

ベイル
今季で退団すると報じられたベイル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルを来シーズンの戦力構想から外しているようだ。スペイン紙『アス』が26日に報じている。



 報道によると、レアル・マドリードは今シーズン限りでベイルを放出する意向だという。ジダン監督が来シーズンの戦力構想から外したとのことで、同選手が今シーズンの残り期間でいかなるパフォーマンスを見せようとも、レアル・マドリードはベイルを放出する方針のようだ。同選手自身はレアル・マドリードでのプレーが快適であること、マドリードでの生活に満足していることを明かしているが、退団が迫っていると報じられている。

 ベイルは2013年夏に1億100万ユーロ(約125億7000万円)というレアル・マドリード史上最高額の移籍金でトッテナムから加入した。しかし、実に23度もの負傷に苦しめられて離脱を繰り返してきた。公式戦224試合に出場して102得点63アシストを記録しているものの、クラブ側はベイル抜きでチーム再建を図る方針のようだ。

 なお同紙は、ベイルの移籍先候補としてマンチェスター・Uバイエルンの名前を挙げている。巨額の移籍金が発生することは間違いないが、果たして大型移籍は実現するだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る