FOLLOW US

アトレティコがソシエダ破り公式戦4連勝! モラタは2ゴールの活躍

アトレティコ・マドリードはモラタの2ゴールで勝利した [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第26節が3日に行われ、アトレティコ・マドリードレアル・ソシエダに0-2で勝利した。

 アトレティコ・マドリードは30分、コーナーキックからディエゴ・ゴディンが頭で触れたボールをアルバロ・モラタがゴールに流し込んで先制に成功。さらにその3分後の33分にはコケのFKに頭で合わせたモラタが追加点を奪う。アトレティコ・マドリードが2点をリードして前半を折り返す。

 後半に入って62分、コケが2枚目のイエローカードを受け退場。数的優位となったレアル・ソシエダは76分、メリーノがアーリークロスを頭で合わせたシュートはアトレティコの守護神ヤン・オブラクに阻まれ反撃とはならなかった。このまま試合は終了し、1人少ないアトレティコ・マドリードは2点差を守り切って勝利した。アトレティコ・マドリードはこれで4試合連続クリーンシートでの勝利を達成。一方のレアル・ソシエダは年が明けてから初めての黒星を喫した。

 次節、レアル・ソシエダはセビージャと、アトレティコ・マドリードはレガネスと対戦する。

【スコア】
レアル・ソシエダ 0-2 アトレティコ・マドリード

【得点者】
0-1 30分 アルバロ・モラタ(アトレティコ・マドリード
0-2 33分 アルバロ・モラタ(アトレティコ・マドリード

【スターティングメンバー】
ソシエダ(4-1-4-1)
ルジ;サルドゥア、ジョレンテ、ナバス、エルナンデス;スベルディア(75分 パルド);オヤルサバル、メリーノ、スルトゥサ(68分 ファンミ)、ラミレス;ホセ(27分 バウティスタ)

アトレティコ・マドリード(4-4-2)
オブラク;フアンフラン、ヒメネス、ゴディン、F・ルイス(46分 アリアス);コケ、エルナンデス、サウール、レマル(58分 パーテイ);モラタ(71分 コレア)、グリーズマン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO