2019.02.18

バルサ会長、頻繁に噂されるネイマール復帰を否定「新たな道を進む」

ネイマール
バルセロナはネイマール再獲得を否定した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナの会長を務めるジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールの再獲得を否定した。17日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。



 ネイマールは2017年にバルセロナからパリ・サンジェルマンへと加入。2億ポンド(約285億円)といった高額な移籍金が発生し、サッカー界だけでなく世界的注目を集めた。

 しかし、ネイマールパリ・サンジェルマンにて不服であるとの報道が繰り返し伝えられ、バルセロナ復帰も頻繁に耳にするようになった。

 バルトメウ会長は次のように語った。

ネイマールパリ・サンジェルマンにて契約を結んでおり、復帰の話は一度も挙がってない。我々が彼を売却したくなかったのと同様に、パリ・サンジェルマンネイマールの売却には反対だろう」

「クラブは(フランス代表FWウスマン・)デンベレや(ブラジル代表MFフィリペ・)コウチーニョを獲得した。我々は彼らを起用して前進する必要がある。新たな道を進み、違ったバルセロナとして成功することを望んでいる」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る