2019.02.18

アラベス、ベティスとドロー決着…乾貴士は新天地で2試合連続スタメン出場

乾貴士
新天地で2試合連続先発出場を果たした乾貴士 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第24節が17日に行われ、日本代表MF乾貴士が所属するアラベスはアウェイでベティスと1-1で引き分けた。2試合連続で先発出場を果たした乾は83分までプレーした。



 試合は15分、カウンターからジオヴァニ・ロ・チェルソがゴールに流し込み、ベティスが先制に成功した。1点を追うアラベスは28分、ギジェルモ・マリパンがゴールを記録し、試合を振り出しに戻した。試合はこのままタイムアップを迎えた。

 次節、アラベスはセルタと、ベティスはバシャドリードとそれぞれ対戦する。

【スコア】
ベティス 1ー1 アラベス

【得点者】
15分 1-0 ジオヴァニ・ロ・チェルソ(ベティス
28分 1-1 ギジェルモ・マリパン(アラベス

【スターティングメンバー】
ベティス(3-4-3)
ロペス;マンディ、バルトラ、フェダル;バラガン(68分 ホアキン)、カナレス、カルヴァーリョ、グアルダード;ライネス(75分 モロン)、ロ・チェルソ、ヘセ(64分 レオン)

アラベス(4-3-3)
パチェコ;ナヴァーロ、ラグアルディアス、マリパン、ドゥアルテ(59分 サンチェス);ブラサナツ、ピナ、ムバラク(59分 マリン);乾貴士(83分 ロラン)、カレリ、ホニー

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る