2019.02.17

レアルがジローナに逆転負けを喫し3位転落…終了間際にはラモスが退場

レアル・マドリード
レアル・マドリードはジローナに1-2で敗れた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第24節が17日に行われ、ホームのレアル・マドリードは1-2でジローナに敗れた。



 レアル・マドリードは25分、トニ・クロースのクロスをカゼミーロが頭で合わせて先制に成功。その後もゲームを支配するが追加点を挙げることができず、そのまま前半を終える。

 1点リードで後半を迎えたレアル・マドリードは64分、相手の放ったシュートがセルヒオ・ラモスのハンドを誘い、相手にPKを与えてしまう。これをジローナのクリスティアン・ステゥアーニが決めてスコアを振り出しに戻す。さらに75分、ジローナが逆転に成功する。アントニー・ロサーノが放ったシュートはレアル・マドリードのGKティボー・クルトワに弾かれるが、そのこぼれ球をポルトゥが頭で押し込みゴールをこじ開ける。

 90分には、レアル・マドリードにさらなる悲劇が起こる。ラモスがオーバーヘッドのシュートを放とうとするが、蹴り上げた足は相手DFのアゴに当たり、2枚目のイエローカードを受けて退場。1人少なくなったレアル・マドリードは、クルトワがヘディングでシュートを放つなど人数をかけて相手ゴールに迫るが、2点目を挙げることができず、試合はそのまま終了した。レアル・マドリードは今季リーグ戦7敗目を喫し、3位に後退することとなった。

 次節、レアル・マドリードはアウェイでレバンテと、ジローナはホームでレアル・ソシエダと対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 1-2 ジローナ

【得点者】
1-0 25分 カゼミーロ(レアル・マドリード
1-1 65分 クリスティアン・ストゥアーニ(PK/ジローナ
1-2 75分 ポルトゥ(ジローナ

【スターティングメンバー】
レアル・マドリード(4-3-3)
クルトワ;オドリソラ、ヴァラン、S・ラモス、マルセロ;セバージョス(74分 ディアス)、カゼミーロ、クロース;バスケス(58分 ヴィニシウス)、ベンゼマ、アセンシオ(66分 ベイル)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る