2019.01.05

ベイルは2週間程度の離脱へ…ビジャレアル戦で左ふくらはぎを負傷

ベイル
ベイルは2週間程度の離脱へ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、2週間程度の負傷離脱となるようだ。スペイン紙『マルカ』が1月5日付で伝えている。

 3日に行われたリーガ・エスパニョーラ第17節で、レアル・マドリードはビジャレアルとのアウェイゲームに臨んだ。先発メンバーに名を連ねたベイルだったが、レアル・マドリードの1点リードで迎えた38分にピッチ上で座り込んでしまう。同選手はハーフタイム明けにスペイン代表MFイスコと交代。負傷が報じられていた。

 同紙によると、ベイルは4日に検査を受けた。その結果、同選手は左ふくらはぎにグレード1の損傷を追っていることが判明。全治までは10日から15日程度を要すると見込まれている。これにより、同選手は6日に行われる第18節レアル・ソシエダ戦、9日に行われるコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦レガネス戦ファーストレグ、13日に行われる第19節ベティス戦の欠場が濃厚となった。16日に控えるレガネス戦セカンドレグも、間に合わないおそれがある。

 なお、同紙曰く、ベイルの負傷による途中交代は2013年夏の加入以降これが実に14度目だという。2019年も出ばなをくじかれる形となったベイルだが、一刻も早い復帰が待たれるところだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング