2018.11.19

レアル、南米の若手に関心? 次はブラジル人FWペドリーニョに目星付け

ペドリーニョ
レアル・マドリードはペドリーニョの獲得を狙っている [写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードはコリンチャンスに所属するブラジル人FWペドリーニョの獲得に関心を示している。18日にスペインメディア『マルカ』が報じた。

 同クラブは近年、南米の若手選手に熱視線を送っている。今夏の移籍市場でもブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールや、同国出身FWロドリゴとの個人合意など、積極的に南米若手選手の獲得に動いている。

 次なるターゲットは、コリンチャンスに所属するブラジル人FWペドリーニョである。レアル・マドリードの会長を務めるフロレンティーノ・ペレス氏は、既にコリンチャンスの会長であるアンドレス・サンチェス氏と面会したようだ。

 サンチェス氏はレアル・バリャドリードのスタジアムを訪れた後にペレス氏と対談したと伝えられている。同メディアによると、ペドリーニョはレアル・マドリードへの完全移籍を果たした直後、レアル・バリャドリードへとレンタル移籍で加入する可能性が高いとのこと。

 同選手は右サイドでのプレーを得意としているが、ミッドフィールダーとしても活躍している。

 ペドリーニョの市場価格は5000万ドル(約56億円)と設定されており、既にライバルのバルセロナとの接触も確認されている。しかし、レアル・マドリードはペドリーニョの獲得を巡った“エル・クラシコ”こそ譲るわけには行かないであろう。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る