2018.10.27

スアレス、クラシコ勝利のカギは「平常心」…レアル撃破へ「弱点はあるはず」

ルイス・スアレス
クラシコについて語ったスアレス [写真]=Quality Sport Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 28日に行われるリーガ・エスパニョーラ第10節で、バルセロナとレアル・マドリードが激突する。伝統の一戦“エル・クラシコ”に向けて、バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスは“平常心”の重要性を強調した。

 スアレスは、このビッグマッチについて「クラシコとなると全くリラックスできないし、アドレナリンの出方も半端じゃない。でも、勝利のためには平常心が大事だ」と語り、いつも通り戦うことが重要だとしている。バルセロナ、レアル・マドリードともに今シーズンはここまでやや苦しんでいるが、同選手は「クラシコはクラシコ」と述べ、この1試合のみにフォーカスする様子を見せた。

「チームの直近の結果を気にするのが普通だが、クラシコはクラシコだ。相手の気合や戦い方とかは関係ないのがクラシコさ」

「レアル・マドリードには新監督がいる。選手たちは試合に出たくてアピールをするから、モチベーションが高いんだ。技術の高いスター選手に警戒しないといけないが、弱点だってあるだろう。他の強豪とやる時と同じように、そこを突いていくよ」

 注目の一戦は、28日16時15分(日本時間29日24時15分)にキックオフを迎える。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る