2018.10.21

バルセロナ、リーグ戦5試合ぶりの勝利も…メッシが前半途中で負傷交代

バルセロナはリーグ戦5試合ぶりの勝利を挙げた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第9節が行われ、バルセロナとセビージャが対戦した。

 開始早々の2分、フィリペ・コウチーニョがスルーパスから1タッチでゴールに叩き込み、バルセロナが先制。13分にはルイス・スアレスからパスを受けたリオネル・メッシが、ドリブルからDF1人をかわし冷静に流し込んだ。

 後半に入ると63分、スアレスが自ら獲得したPKを決めて3点目をマーク。その後、79分に1点を返されるも、終了間際にイヴァン・ラキティッチがダメ押しとなる4点目を奪い勝負あり。バルセロナがリーグ戦5試合ぶりの勝利を手にした。

 なお、リーグ戦7点目を決めたメッシは、右肘を痛め前半途中で交代となった。

 バルセロナは次戦、24日にチャンピオンズリーグ・グループステージでインテルと対戦。28日にはホームでレアル・マドリードとの“エル・クラシコ”に挑む。

【スコア】
バルセロナ 4-2 セビージャ

【得点者】
2分 1-0 フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
13分 2-0 リオネル・メッシ(バルセロナ)
63分 3-0 ルイス・スアレス(PK バルセロナ)
79分 3-1 パブロ・サラビア(セビージャ)
88分 4-1 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ)
90+1分 4-2 ルイス・ムリエル(セビージャ)

【スターティングメンバー】
バルセロナ(4ー3-3)
テア・シュテーゲン;セメド、ピケ、ラングレ、アルバ;ラキティッチ、ブスケツ、アルトゥール(67分、セルジ・ロベルト);メッシ(26分、デンベレ)、スアレス(81分、アダディ)、コウチーニョ

セビージャ(3-5-2)
ヴァツリーク;カリーソ、ケアー(54分、メルカド)、ゴメス;ナバス、サラビア、バネガ、バスケス(69分、メサ)、アラーナ;シルヴァ(78分、ムリエル)、イェデル

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る