2018.10.18

ネイマール、20年夏のバルサ復帰が浮上? 移籍金260億円、レアルと争奪戦か

ネイマール
昨年夏にパリ・サンジェルマンへ加入したネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールが、2019-20シーズン終了後にバルセロナへ復帰する可能性が浮上しているようだ。スペインメディア『カデナ・セール』の報道を引用し、スペイン紙『アス』が18日に伝えている。

 ネイマールは昨年夏にパリ・サンジェルマンへ加入し、5年契約を締結した。今回の報道によると、2019年夏の移籍市場における移籍金は2億2000万ユーロ(約284億6000万円)と設定されているものの、バルセロナは2020年夏には2億ユーロ(約258億8000万円)未満に金額が下がると踏んでいるようだ。

 報道ではネイマールがバルセロナ復帰を望んでいるとも伝えられており、『アス』は「ブラジル人選手のパリでのプロジェクトは、2シーズン後に終わりを迎えるだろう」と伝えている。

 なお、2020年夏の移籍市場ではレアル・マドリードもネイマールの獲得に乗り出す可能性があると報じられており、バルセロナとの争奪戦へ発展することも考えられるようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る