2018.10.18

DFながら14試合で6ゴール…S・ラモス、過去最高ペースで得点量産中

セルヒオ・ラモス
スペイン代表では3試合連続得点を記録しているセルヒオ・ラモス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、過去最高のペースで得点を量産している。クラブの公式HPが伝えた。

 S・ラモスは今シーズン、リーガ・エスパニョーラで全8試合に出場して3得点を記録。そしてスペイン代表では、9月11日のクロアチア代表戦、今月10日のウェールズ代表戦、そして14日のイングランド代表戦と3試合連続でゴールネットを揺らした。

 今シーズン開幕後、クラブと代表で公式戦14試合出場6得点と、DFながらハイペースで得点を重ねているS・ラモス。レアル・マドリードの公式HPによれば「シーズン序盤で最高の得点ペース」とのことで、上々の滑り出しとなっている。

 S・ラモスは昨シーズン、リーガ・エスパニョーラで26試合出場4得点を記録。シーズン別では2016-17シーズンの7得点(28試合出場)が最多となっている。開幕8試合を終えてすでに3得点を挙げている今シーズンは、自己記録更新も十分に狙えることだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る