2018.10.17

バルサ、約3年半ぶりの来日が決定!…2019年夏に日本と中国でツアー開催

バルセロナが2015年のクラブW杯以来の来日へ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは16日、2019年夏に日本と中国でプレシーズンツアーを行うとクラブ公式サイトで発表した。

 約3年半ぶりの来日が決まった。バルセロナが最後に来日したのは2015年12月で、日本で開催されたクラブ・ワールドカップに参戦し、3度目のクラブ世界一に輝いていた。プレシーズンツアーとしての来日は2007年以来、12年ぶり。同年8月7日に日産スタジアムで横浜F・マリノスと親善試合を行い、1-0で勝利していた。

 バルセロナは楽天株式会社と2017-18シーズンから4年間のグローバル・スポンサー契約を締結。2016年11月16日に行われた契約発表会見に出席した楽天の三木谷浩史代表取締役会長兼社長は、日本で毎年1試合の親善試合を開催することを明かしていた。

 親善試合などの詳細はまだ明かされていないが、楽天が親会社のヴィッセル神戸と対戦する可能性もあり、バルセロナに22年間在籍した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの古巣対決が実現するかもしれない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る