2018.10.11

サウールがアトレティコへの忠誠を誓う「ここでキャリアを終えたい」

サウール・ニゲス
忠誠心を誓ったサウール [写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表MFサウール・ニゲスが、クラブへの忠誠心を語った。イギリスメディア『FourFourTwo』がスペインのラジオ局『Nacional Espana』の報道を引用して報じている。

 ディエゴ・シメオネ監督の下で主力として活躍するサウールは、昨年7月に異例ともいえる2026年までの超長期契約を結んだことで多くの注目を集めた。複数クラブが獲得を狙っているといわれているなか、契約解除金は1億5000万ユーロ(約196億円)に設定されているという。

 アトレティコ・マドリードの将来を担うサウールは、『Nacional Espana』のインタビューに応じ、次のようにクラブへの忠誠心を語っている。

「僕は自分の意思で長期契約にサインした。アトレティコ・マドリードは僕の人生そのものだよ。僕としては、クラブとの関係が悪化したり、見限られない限りはここでキャリアを終えたい」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る