2018.07.19

チアゴはバルサへの帰還を希望か…バイエルンは条件次第で移籍容認も

チアゴ・アルカンタラ
バイエルンでプレーするチアゴ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラは、古巣であるバルセロナへの移籍を希望しているようだ。スペイン紙『アス』が18日に報じている。

 同記事によると、チアゴはブンデスリーガ5連覇を1つの区切りと捉えており、下部組織から育った古巣に帰るための良いタイミングだと考えているようだ。

 2500万ユーロ(約33億円)でバイエルンへ移籍したが、当時よりも市場価格は上がっており、バルセロナへ復帰するためにはより多くの金額が必要になると見られている。バイエルン側は契約解除金の設定を行わない方針だが、バルセロナ側の提示する条件次第では、同選手の移籍を許可すると見通しだという。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る