2018.07.19

バレンシア、マルセリーノ監督との契約を延長…昨季4位、CL出場権獲得

マルセリーノ
バレンシアをリーガ4位に導いたマルセリーノ監督 [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バレンシアは18日、マルセリーノ・ガルシア・トラル監督との契約を2020年6月30日まで延長することで合意に至ったと発表した。

 マルセリーノ監督は現在52歳。選手時代はスポルティング・ヒホンやラシン・サンタンデール、レバンテ、エルチェでプレーした。現役引退後は指導者に転身し、スペイン国内で数々のクラブを指揮。2011年からセビージャ、2013年からはビジャレアルを指揮し、昨年夏にバレンシアの指揮官に就任。1年目の2017-18シーズンはリーガ・エスパニョーラで4位フィニッシュを果たし、チャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得した。

 2シーズン連続で12位に沈んでいたバレンシアの再建に成功し、CL出場へ導いたマルセリーノ監督。欧州の舞台に挑む新シーズンも采配に注目だ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る