2018.07.12

ドルトムント、レアルのモロッコ代表DFが2年レンタルで加入…W杯出場の19歳

アクラフ・ハキミ
アクラフ・ハキミ(右)のドルトムント加入が決定(左はツォルクSD) [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは11日、レアル・マドリードのモロッコ代表DFアクラフ・ハキミがレンタル移籍で加入することが決まったと発表した。移籍期間は2019-20シーズン終了までの2年間。

 アクラフ・ハキミは1998年生まれの19歳。レアル・マドリードの下部組織出身で、2016年からトップチームでプレーしている。同年10月には17歳の若さでモロッコ代表デビュー。2017-18シーズンはリーガ・エスパニョーラで9試合出場2得点を記録し、2018 FIFAワールドカップ ロシアでもグループステージ全3試合に出場した。

 ドルトムントのスポーツディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク氏は同選手について「レアル・マドリードとモロッコ代表のトップレベルでプレーしてきた、非常にダイナミックなサイドバック」とコメント。期待を寄せている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る