2018.06.13

レアル、ロペテギ監督就任を発表…ジダン後任は現スペイン代表監督に決定

フレン・ロペテギ
レアルの新監督に就任したロペテギ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは12日、新監督にフレン・ロペテギ監督が就任することを発表した。

 今季限りでチャンピオンズリーグ3連覇などに導いたジネディーヌ・ジダン監督の退任を発表していたレアル・マドリード。後任には、様々な指揮官の名前が報じられていたが、現在スペイン代表を率いるロペテギ監督となった。

 欧州選手権(EURO)2016終了後の2016年7月にスペイン代表監督に就任したロペテギ監督は、就任してから無敗を継続。今年5月22日には契約を延長し、2020年の欧州選手権まで指揮を執り続けることとなっていた。しかし、一転してレアル・マドリード就任が決まった。

 なお、ロペテギ監督は2018 FIFAワールドカップ ロシア大会終了後からレアル・マドリードを指揮することとなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る