2018.05.28

2部昇格から1年で…バルセロナB、1試合残してスペイン3部降格決定

アレニャ
バルセロナBの10番を背負うカルレス・アレニャ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ2部(セグンダ・ディビシオン)第41節が27日に各地で行われ、バルセロナBの3部(セグンダ・ディビシオンB)降格が決まった。

 バルセロナの下部組織における最上位にあたるバルセロナBは27日、アルバセテとのアウェイゲームで0-0の引き分けに終わった。残留争いのライバルとの一戦で勝利を収めることができず、1試合を残して19位以下でのフィニッシュが確定。3部降格が決まった。

 リーガ・エスパニョーラ2部(セグンダ・ディビシオン)は22クラブが参加し、下位4クラブが3部へ自動降格となる。バルセロナBは昨シーズン、昇格プレーオフを制して3年ぶりに2部昇格を果たしたものの、今シーズンは苦戦。10勝14分け17敗と黒星が先行し、残り1試合時点で18位アルバセテとの差が4ポイントとなったことで降格が決まった。

 なお、バルセロナBのほか、セビージャBとロルカの3部降格もすでに決定。降格圏内の19位アルメリアと18位アルバセテとの差はわずかに「1」で、最終節で残留争いが決着することとなる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る