2018.04.27

イニエスタ、中国移籍が白紙に? 噂される新クラブとは未だ合意に至らず

イニエスタ
イニエスタの移籍先はどこになるのだろうか [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今シーズン限りでバルセロナを退団することが濃厚視されるスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの移籍先が不透明な状況となっているようだ。26日付でスペイン紙『マルカ』が報じている。

 これまでには、イニエスタは自身が経営するワイナリーが生産するワイン『ボデガ・イニエスタ』の最大の輸出国であることも関係し、中国を移籍先として選んだことが報じられていた。

 その中でも獲得競争で優位に立っていると伝えられているのが、かつてポルトガル代表の指揮官を務めたパウロ・ベント監督率いる重慶力帆だが、報道によると未だイニエスタは移籍先となるクラブとは合意には達していないという。

 『マルカ』は、イニエスタ側とある中国クラブの間で交渉の場が設けられたが、“憂慮すべき保留点”があるため、合意に至らなかったと伝えている。

 先日、有力候補の重慶力帆の会長は同選手との交渉を公に認めていた。しかし、27日の練習後に公式発表されると見られているイニエスタの移籍先は中国以外になる可能性もあるようだ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る