2018.04.20

2位アトレティコ、ソシエダに痛恨の完敗…逆転優勝の望みがほぼ消滅

グリーズマン
グリーズマンも得点できず、アトレティコが痛恨の敗戦 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第33節が19日に行われ、レアル・ソシエダとアトレティコ・マドリードが対戦した。

 今節で首位バルセロナがセルタと引き分けたため、2位につけるアトレティコ・マドリードとの勝ち点差は暫定で「12」に。アトレティコ・マドリードとしては敵地で勝利を収め、差を縮めたい一戦だ。

アトレティコ・マドリード

アトレティコ・マドリードの先発メンバー [写真]=Getty Images

 だが、均衡を破ったのはホームのレアル・ソシエダだった。27分、右サイドからのクロスに反応したウィリアン・ホセがペナルティーエリア中央から右足を振り抜く。強烈なシュートが左ポストを直撃し、ゴールへ吸い込まれた。

ウィリアン・ホセ

先制ゴールを挙げたウィリアン・ホセ [写真]=NurPhoto via Getty Images

 1点ビハインドで迎えた後半開始時から、アトレティコ・マドリードはフェルナンド・トーレスを投入。今シーズンでクラブを去るストライカーに反撃を託す。しかし、セットプレーから迎えたチャンスも活かすことができず、なかなかゴールを決めることができない。

フェルナンド・トーレス

後半開始時からピッチに立ったフェルナンド・トーレス [写真]=Getty Images

 すると80分、スルーパスに反応して最終ラインの背後へ抜け出したフアンミにループシュートを決められて2失点目。後半アディショナルタイムにもフアンミにヘディングシュートでゴールを許した。

 試合は0-3で終了。アトレティコ・マドリードが痛恨の黒星を喫し、逆転優勝は極めて厳しい状況となった。直接対決で1分け1敗と負け越しているため、アトレティコ・マドリードが逆転優勝を果たすためにはバルセロナを勝ち点で上回るしかないが、残り5試合で12ポイント差。アトレティコ・マドリードが残り全勝を遂げた場合でも、バルセロナが1勝を挙げた時点で逆転は不可能となる。

 アトレティコ・マドリードは次節、22日にベティスをホームに迎える。

【スコア】
レアル・ソシエダ 3-0 アトレティコ・マドリード

【得点者】
1-0 27分 ウィリアン・ホセ(レアル・ソシエダ)
2-0 80分 フアンミ(レアル・ソシエダ)
3-0 90+2分 フアンミ(レアル・ソシエダ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る