FOLLOW US

A・マドリード、オブラクの後釜にローマ守護神アリソンをリストアップ

強豪クラブから注目が集まるローマの守護神アリソン [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードが、ローマに所属する25歳のブラジル代表GKアリソンの獲得を視野に入れていることが分かった。イタリア・メディア『tuttomercatoweb.com』が20日に報じている。

 アトレティコ・マドリードは、25歳で守護神のスロヴェニア代表GKヤン・オブラクと契約を2021年6月30日まで結んでいるものの、契約更新には至っていない。そのため、新しいGKの獲得に動くとの見方が強まっている。

 アリソンを筆頭に、パリ・サンジェルマンのフランス代表GKアルフォンス・アレオラ、レヴァークーゼンのドイツ代表GKベルント・レノもリストアップされているという。

 ローマの守護神として昨シーズンからプレーする現在25歳のアリソンは、今季セリエA全試合に出場。ローマとの契約は2021年までとなっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA