2018.02.05

上位対決はアトレティコに軍配、首位バルサと9差に…バレンシア撃破

コレア
決勝ゴールを挙げたアトレティコ・マドリードのアンヘル・コレア [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第22節が4日に行われ、アトレティコ・マドリードとバレンシアが対戦した。

 勝ち点「46」で2位のアトレティコ・マドリードと、同「40」で3位につけるバレンシアの上位対決。首位バルセロナを追う両雄の激突、前半はスコアレスで終了した。アトレティコ・マドリードはステファン・サヴィッチが負傷し、ホセ・ヒメネスとの交代を余儀なくされている。

 アトレティコ・マドリードは後半立ち上がりにもディエゴ・ゴディンが負傷し、フアンフランがピッチへ。相次いでアクシデントに見舞われた。それでも59分、ペナルティーエリア右手前までドリブルで持ち込んだアンヘル・コレアが強烈な右足ミドルシュートをゴール右隅へ突き刺して先制に成功した。

 リードを奪ったアトレティコ・マドリードはバレンシアに反撃を許さず、1-0と完封勝利。上位対決を制し、勝ち点を「49」に伸ばした。首位バルセロナとの差は9ポイントに縮まっている。次節は10日、マラガとのアウェイゲームに臨む。

 一方のバレンシアは8日にバルセロナとのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝セカンドレグを戦った後、11日にはリーガ・エスパニョーラ第23節でレバンテをホームに迎える。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 1-0 バレンシア

【得点者】
1-0 59分 アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリード)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る