FOLLOW US

レアル、終了間際に追いつかれドロー…2度のリードを守りきれず

引き分けに終わったレアル・マドリード [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第22節が3日に行われ、レアル・マドリードレバンテと対戦した。

 先にチャンスを掴んだのはアウェイのレアル・マドリードだった。11分、右からのCKにセルヒオ・ラモスがヘディングで合わせて早々と先制する。

セルヒオ・ラモス

先制点を決めたセルヒオ・ラモス [写真]=NurPhoto via Getty Images

 しかし42分、ケイラー・ナバスがロングパス一本に抜け出したホセ・ルイス・モラレスにシュートを弾いたものの、こぼれ球をエマニュエル・ボアテングに押し込まれ、スコアをタイに戻される。

 同点にされたレアル・マドリードは56分、右サイドでクリスティアーノ・ロナウドからルカ・モドリッチがパスを受けると、敵陣深くまで侵入しペナルティエリア内右で待っていたダニエル・カルバハルへボールを渡す。中央へ落としたボールにC・ロナウドがダイレクトシュートを放つも枠を捉えることができず。

C・ロナウド

C・ロナウドはゴールを狙うもネットを揺らせず [写真]=Getty Images

 その後チャンスを作るもゴールが遠いレアル・マドリードは、81分に待望の追加点を奪う。右サイドのカルバハルからカリム・ベンゼマがボールを受け、ペナルティエリア内でキープ。ベンゼマが落としたボールに、ゴール正面で待っていたイスコがトラップから強烈なゴールを突き刺した。

 それでも今日のレアル・マドリードは勝ちきることができない。89分、自陣でボールを奪われるとショートカウンターからディフェンスラインの裏に抜けだされたジャンパオロ・パッツィーニにゴールを決められ同点とされた。

 試合はこのまま終了し、レアル・マドリードはリーグ戦で連勝を飾ることはできなかった。

【スコア】
レバンテ 2-2 レアル・マドリード

【得点者】
0-1 11分 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード
1-1 42分 エマニュエル・ボアテング(レバンテ
1-2 81分 イスコ(レアル・マドリード
2-2 89分 ジャンパオロ・パッツィーニ(レバンテ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO