2018.01.08

コウチーニョ、バルサ加入会見…カンプ・ノウで約7500名のファンが歓迎

フィリペ・コウチーニョ
バルセロナのユニフォーム姿を披露したフィリペ・コウチーニョ [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールからの移籍が決まったブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョが8日、バルセロナの加入会見とお披露目会に臨んだ。クラブの公式HPが伝えている。

 バルセロナは6日、コウチーニョの移籍でリヴァプールと合意したことを発表。そして8日、バルセロナの本拠地であるカンプ・ノウで加入会見が行われた。コウチーニョは「夢が叶ったよ。非常に幸せだし、満足している。ピッチの上であらゆる期待に応えられるように願っているよ」と喜びのコメントを残している。

 会見を終えた後、コウチーニョはカンプ・ノウのピッチに登場。7436名(公式発表)のファンの前でユニフォーム姿を披露した。

 コウチーニョの移籍金は歴代2位の1億6000万ユーロ(約218億円)とされ、契約は2022-2023シーズン終了までの5年半で、契約解除金は4億ユーロ(約544億円)に設定されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る