2017.12.18

バルサFWアルカセル、左足負傷で3週間離脱へ…“クラシコ”欠場が決定

アルカセル
前半20分ほどでピッチに座り込んだアルカセル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは17日、スペイン人FWパコ・アルカセルが筋肉系のトラブルにより、約3週間離脱することを発表した。

 前節ビジャレアル戦で途中交代からゴールを決めたアルカセルは、17日に行われた第16節デポルティーボ戦にスタメン出場。しかし20分ほど経ったところで左足を押さえてピッチに座り込み、負傷交代を余儀なくされていた。

 この負傷により、23日に行われる第17節レアル・マドリードとの“クラシコ”を欠場することが決定。バルセロナの発表によると、順調に回復すれば1月7日の第18節レバンテ戦で復帰できる見込みだという。

 アルカセルは今シーズン公式戦12試合に出場し、5ゴールを記録。コパ・デル・レイでは全2試合にフル出場し2ゴールをマークしているが、1月4日に行われるラウンド16・セルタ戦は欠場することになりそうだ。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る