2017.12.10

セビージャのノリート、レアル戦は「恥ずかしくなるスコアでの敗戦」

セビージャのノリート
レアル戦を振り返ったセビージャのノリート [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セビージャに所属するスペイン代表FWノリートが、リーガ・エスパニョーラ第15節のレアル・マドリード戦を振り返った。9日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 試合はレアル・マドリードがセビージャに5-0と圧倒的大差で勝利した。ノリートはこの試合について、以下のように語っている。

 「正直、恥ずかしくなるスコアでの敗戦だ。先制点が全てだったね。彼らは先制点で一気に勢いが出てきた。レアル・マドリードほどの相手を勢いに乗せてしまうともう手が付けられないということを実感したよ。でも、僕たちは次節のレバンテ戦に向けて前を向かなければならない。敗戦をしっかり受け止めて、前に進まないとね」

 「彼らの攻撃は本当に破壊力があった。彼らの強さは、僕たちから試合中に切り替えて前を向くという行為を奪い去った。このような試合を経験できたのは今後の糧になると考えたい。リーガではまだ彼らと勝ち点差3しか離れていないんだ。ここからセビージャのチームとしての力を底上げして、次の対戦では良い試合ができるようにしたい」

 現在5位につけているセビージャは次節、レバンテをホームに迎える予定となっている。ノリートの宣言通りセビージャは気持ちを切り替えて、勝利を掴みたいところだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る