2017.11.24

アトレティコのコケ、移籍が噂される同僚FWに言及「満足している」

アントワーヌ・グリーズマン
アトレティコ・マドリード退団が噂されるグリーズマン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードのスペイン代表MFコケは、チームメイトのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが同クラブで満足していると語った。24日、イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が伝えている。

 今夏にマンチェスター・Uからの関心が伝えられていたグリーズマン。最終的には残留し、アトレティコ・マドリードと契約延長に合意していた。しかし、移籍の話題が絶えず続いており、一部では今冬にも退団する可能性があると報じられている。

 しかし、チームメイトのコケは、グリーズマンがアトレティコ・マドリードで満足していることを強調した。

「アントワーヌは今、満足しているよ。しばらくの間、彼はゴールを決めることはできなかった。でも、ようやく決めることができて、2点目のケヴィン(ガメイロ)のゴールもアシストして、チームを助けていた。彼は試合後とても満足していたと思うよ」

 グリーズマンは、22日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節のローマ戦で先制点を記録。これは、9月27日のCLチェルシー戦以来のゴールとなっていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る