2017.11.21

ジダン監督、今季不調のベンゼマを擁護「もっと多くのことができる」

カリム・ベンゼマ
不振により批判が集まっているベンゼマ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードを率いるジネディーヌ・ジダン監督は、今シーズン不振に陥っているフランス人FWカリム・ベンゼマがもっと多くのことをもたらすことができると語った。20日、イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が伝えている。

 ベンゼマは今シーズン、公式戦13試合に出場しているものの、2ゴールにとどまっている。結果が出ていないことから批判が集まっているが、ジダン監督は次のように同選手を擁護した。

「彼はもっと多くのことができる。だが、少し自信を失ってしまっている。ゴール前では特にね。ストライカーにとって、自信を得るためにはゴールが必要なのかもしれない」

「だが、彼はとても良くプレーしているよ。そしてチームもいいプレーしている。一人が調子良くなれば、周りも付いていくことができる。次の試合でそうなることを期待しているよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る