2017.10.24

「強かった…」エイバル乾、王者レアルとの差を痛感も「プラスに変えたい」

乾貴士
王者レアル・マドリード相手に奮闘を見せたエイバル乾 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF乾貴士が所属するエイバルは22日、リーガ・エスパニョーラ第9節でレアル・マドリードと対戦。試合はエイバルが0-3で敗れた。試合後に乾が自身のツイッターでレアル戦についてコメントを残している。

 昨季リーガ・エスパニョーラとチャンピオンズリーグを制した王者レアル・マドリードの本拠地に乗り込んだエイバル。いつもの左サイドではなく、FWの一角として試合に臨んだ乾は、この日も積極的にドリブル突破を仕掛け、レアル・マドリードのゴールに接近した。試合翌日の23日、乾は自身の公式ツイッターを更新すると、「白い巨人」との実力差を痛感した様子を見せつつ、さらなる飛躍を誓うコメントを残した。

「レアル戦! 3-0で負けました。やっぱり強かった。自分自身は新しいポジションにも挑戦しながらやっています。まだまだですが、レアルの攻撃陣のアイデアとかはほんま参考になるし、そういう相手とやれたことをプラスに変えていきたいです! 頑張ろう!」

 エイバルは25日にスペイン国王杯4回戦のセルタ戦。リーガ・エスパニョーラの次節は、29日にレバンテをホームへ迎え入れる。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る