2017.10.17

シャキーラが夫ピケの“バルサ愛”を強調「どれほどの大金でも彼を買うことはできない」

ジェラール・ピケ
バルセロナの下部組織出身のピケ [写真]=fotopress/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するスペイン代表DFジェラール・ピケの妻であり、歌手のシャキーラが夫の“バルセロナ愛”について語った。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 シャキーラが歌った2010 FIFAワールドカップ 南アフリカのオフィシャル・ソングのビデオクリップにピケが出演したことで、出会った2人。「彼に初めて会った時、まるで光線が走ったかのように感じたわ。それまでの人生を全て変えた瞬間だった」とシャキーラが話すなど、仲の良さが度々報じられている。

 一方で一部メディアでは最近、2人が別れたとの報道もあったが、シャキーラはイタリアのテレビ局『Canale 5』に出演し、変わらぬ絆をアピール。夫であるピケのバルセロナに対する強い思いを明かした。

「彼はクラブを象徴するような存在だと思う。彼のようなプレーヤーはなかなかいないわ。彼のバルセロナへの忠誠心は凄まじいものがあるの」

「サッカー選手は捉え方によっては、チームにとって一つの“駒”に過ぎないかもしれない。移籍してきても、すぐにまた違うクラブに出て行ってしまったりね。でも彼は違う」

「どれほど大金があっても彼を買うことはできない。彼はバルセロナのイデオロギーの下で育ち、それが彼の中に染みついているの」

 ピケはバルセロナ出身で、マンチェスター・Uでのプレーを経て、2008年からは下部組織時代を過ごしたバルセロナに復帰。これまでにもカタルーニャ州の独立を支持していることを臆せずに訴え、スぺイン代表では一部ファンから批判を浴びることもある。

 今シーズンここまでのリーガ・エスパニョーラでは6試合に出場し、1得点をマークしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る