2017.10.02

ヘタフェ、柴崎岳の手術成功を発表…バルサ戦で左足中足骨を亀裂骨折

柴崎岳
9月16日のバルセロナ戦で左足を痛めた柴崎岳 [写真]=Fotopress/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヘタフェは10月2日、日本代表MF柴崎岳が手術を受け、無事に完了したと発表した。

 柴崎は9月16日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節のバルセロナ戦で強烈なボレーシュートを突き刺し、39分に移籍後初ゴールを記録。しかし54分、左足を痛めて負傷交代を余儀なくされた。今回の発表によると、同選手は左足中足骨の亀裂骨折と診断されたという。

 ヘタフェの発表では、全治見込みなどの詳細は明かされていない。新天地で開幕から存在感を示していた背番号「10」の一日でも早い復帰が待たれるところだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る