2017.09.26

C・ロナウド、メキシコ地震で亡くなった6歳少年を追悼「大いなる愛を」

クリスティアーノ・ロナウド
クリスティアーノ・ロナウド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは9月24日、ツイッター上で追悼メッセージを送った。

 現地時間19日、メキシコで大地震が発生した。この大地震によって数多くの被害者が出ており、サッカー界でもこの災害に心を痛める人々は多い。現在メキシコリーグ(リーガMX)のパチューカに所属する日本代表MF本田圭佑はもちろん、C・ロナウドも自身のツイッターを通じて追悼メッセージを送っていた。

 今回同選手は、神妙な表情で“ある少年”に向けたメッセージを書いたユニフォームを持っている写真とコメントをツイッターに掲載した。

 コメントには「この苦痛の瞬間、私はサンティアゴの家族、そして愛する人々を失った多くの家族に大きな抱擁を送りたい」と綴ってある。

 「サンティアゴ」とは、今回のメキシコ大地震によって倒壊した学校の下敷きになって亡くなった6歳の子供、サンティアゴ・フローレスくんのことだ。サンティアゴくんは生前、C・ロナウドの大ファンとして報じられていた。そして今回の訃報を聞き、心を痛めたC・ロナウドがツイッターでメッセージを発信したのだ。

 C・ロナウドがユニフォームに記したメッセージには「僕にとってナンバー1のファンであるサンティアゴ、大いなる愛を」と記されたという。

 レアル・マドリードは26日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節でドルトムントとアウェイで対戦する予定だ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る