2017.09.19

3試合目で負傷のデンベレ、3カ月半の離脱へ…手術終了とバルサが発表

デンベレ
16日のヘタフェ戦で負傷したデンベレ [写真]=Fotopress/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは19日、フランス代表MFウスマン・デンベレが同日に手術を受けたと発表した。

 今シーズンからバルセロナでプレーするデンベレは、16日に行われたリーガ・エスパニョーラ第4節のヘタフェ戦で負傷。同選手は先発メンバーに名を連ねたが、29分でピッチを後にしていた。

 今回の発表によると、デンベレは左足の大腿二頭筋を負傷。19日に手術を受け、約3カ月半の離脱を強いられる見通しと発表されている。

 デンベレは今夏の移籍市場で、総額1億4700万ユーロ(約195億5000万円)に達すると見られている巨額の移籍金でドルトムントからバルセロナへ加入した。パリ・サンジェルマンへ移籍したブラジル代表FWネイマールの背番号「11」を受け継ぎ、新たな攻撃陣の一角として活躍が期待されていたが、加入後3試合目での負傷で長期離脱を強いられることとなってしまった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る