2017.06.16

脱税疑惑のC・ロナウド、レアル退団を決意? 母国紙が報道

C・ロナウド
レアル退団の可能性を報じられたC・ロナウド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、同クラブを退団する意思を固めたと報じられている。ポルトガル紙『A Bola』が伝えた。

 報道によると、C・ロナウドがレアル・マドリード退団を決意したという。同紙は「歴史におけるもっとも偉大な選手がこの夏に“爆弾”を投下する」と伝え、同選手が来月にもレアル・マドリードを去ると報じた。

 C・ロナウドは5月に脱税疑惑が浮上。2011年から2014年にかけて1470万ユーロ(約18億円)を脱税したとの疑いをかけられ、スペイン検察庁が訴訟を起こすと報じられている。C・ロナウドは現状に対して非常に強く失望しているとのことで、クラブを去る決意をしたようだ。

 そして『A Bola』は、第一報の2時間後に続報を掲載。同紙の報道を受け、スペイン紙『マルカ』がレアル・マドリードの情報源に確認をしたこと、クラブ側も同選手の意向を把握し、迅速に思いをとどまらせようとしていることを、『A Bola』が伝えている。

 果たして、C・ロナウドの去就はどのようなものになるのか。今夏の移籍市場における最注目ポイントになるかもしれない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る