2017.04.15

CLとのやり繰りが難しいアトレティコ、最下位オサスナを迎えて3位死守なるか/リーガプレビュー

3位アトレティコ・マドリードはホームに最下位オサスナを迎える [写真]=Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 アトレティコ・マドリ-ドはこの1週間、リ-ガ前節はアウェイでレアル・マドリ-ドとのダ-ビ-でドロ-(1-1)に持ち込むと、CL準々決勝1stレグはホ-ムでレスタ-に先勝(1-0)した。この結果、通算18勝8分5敗としたリ-グ戦では4位セビ-ジャに1ポイント差に迫られながらも3位をキ-プし、CLでは直近4シ-ズンで3度目の準決勝進出に前進した。

 再びホ-ムでの戦いとなる今節は、出場停止のMFコケに代わりMFト-マス・パルティがスタメン入りすると予想されている。また、3日後に行われるレスタ-との2ndレグを見据えて、MFヤニック・フェレイラ・カラスコやDFフェリペ・ルイスらの主力を始め、場合によっては攻守の要であるFWアントワーヌ・グリ-ズマンやDFディエゴ・ゴディンまでも温存される可能性がある。

 対するオサスナは前節、ホ-ムでレガネスに競り勝ち(2-1)、今シ-ズン初の連勝。この結果、通算3勝8分20敗としたチ-ムだが、残留圏内から10ポイント差の最下位と、生き残りを賭けた戦いで窮地に追い込まれている状況に変わりはない。

 アウェイに移っての今節は、通常の4バックではなく、格上との対戦でたびたび使っている5バックが採用される可能性がある。一方、多くの選手が名を連ねている故障者リストにFWエマニュエル・リヴィエールが加わったため、これに伴いFWケナン・コドロがポジションを上げてFWセルヒオ・レオンとツ-トップを組むと見られている。

 CLとの選手のやり繰りが難しいA・マドリ-ドだが、誰が出場するにしても殆どの要素で優位に立つだけに、持ち前の手堅い戦いで確実に3ポイントを取りたい。

 一方、残留を達成するためにはドロ-でも不十分なオサスナだが、やみくもに攻撃を仕掛けてもカウンタ-の餌食になるだけなので、守備をしっかりと整えながら少ないチャンスをものにしたい。

(記事提供:WOWOW)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る