2017.03.20

首位レアルを追うバルサ、ピケは逆転優勝に自信「差はわずかだ」

ピケ
リーガ逆転優勝に自信を示したバルセロナのピケ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 19日に行われたリーガ・エスパニョーラ第28節で、バルセロナはホームでバレンシアを4-2で撃破。首位レアル・マドリードを2ポイント差で追う中、2試合ぶりに勝利を収めた。

 ホームで勝利を収めたバルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケが、試合後にリーガ・エスパニョーラ制覇への自信を示した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ピケは「リーガ優勝の可能性は非常に大きいと思っている。まだ多くの試合が残っているし、その差はわずかだ」と、1試合未消化のレアル・マドリードと2ポイント差、残り11試合という現状を踏まえて逆転優勝に自信を示した。

 そしてピケは、バレンシア戦で2ゴールを挙げたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを称賛。「自分たちはメッシという、歴代最高の選手の前にいるんだ。彼がいなければ、これだけ多くのタイトル(獲得)を繰り返すのは難しいだろうね」と、同選手を「歴代最高」と称している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
93pt
トッテナム
86pt
マンチェスター・C
78pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る