2017.03.20

柴崎岳が待望のスペインデビュー!…1点追う後半に途中出場、歓声で迎えられる

柴崎岳
前節、移籍後初のベンチ入りを果たした柴崎岳 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 テネリフェに所属するMF柴崎岳が待望のスペインデビューを果たした。19日に行われたリーガ・エスパニョーラ2部第30節のレウス戦で途中出場し、新天地で新たな一歩を踏み出した。

 2試合連続でベンチ入りした柴崎は1点ビハインドで迎えた74分に、スペイン人DFアイトール・サンスとの交代で途中出場。12試合ぶりの黒星阻止に向けて1点を追う重要な状況の中、観客の歓声とともにピッチに登場し、守備的MFの位置に入った。

 なお、試合は14分にスルーパスで抜け出したレウスFWマヨールにループシュートを決められ、先制点を献上。テネリフェもゴールに迫ったものの、相手GKの好セーブもあり反撃が実らず。柴崎も中盤で積極的にボールに絡んだが、チームはこのまま0-1で敗れて12試合ぶりの黒星となった。

 今冬に鹿島アントラーズからテネリフェに移籍した柴崎は、チーム合流後にコンディション不良などで練習不参加が続いていたが、先月下旬に個人トレーニングを再開し、今月にはチーム練習にも合流。12日に行われていた前節ヘタフェ戦では移籍後初のベンチ入りを果たし、出場こそなかったものの、スペインデビューに大きく前進していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る