2017.01.09

ネイマール、約1000分間ノーゴール続く…ボールロストも多発

ネイマール
バルセロナでプレーするネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、得点から遠ざかっている。8日付のスペイン紙『マルカ』が指摘した。

 8日に行われたリーガ・エスパニョーラ第17節ビジャレアル戦に先発出場したネイマール。しかし、90分間でゴールを割ることはできず、チームも1-1のドローに終わった。

 同紙によると、これでネイマールは出場した991分間にわたって得点がないという。同選手が最後にネットを揺らしたのは、10月19日に開催されたチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節のマンチェスター・C戦で、以来約2カ月半にわたってノーゴールが続いているようだ。

 得点のないネイマールだが、今シーズンはこれまでに14回アシストを記録している。そのため、シーズン前半戦の自身のパフォーマンスを振り返った際には、「非常に満足している」と応えていた。しかし、ビジャレアル戦ではゴールに直結するプレーを見せられなかっただけでなく、30回のボールロストも記録した模様。また、パスミスは15回と、精彩を欠いた内容だったようだ。

欧州順位ランキング

チェルシー
55pt
アーセナル
47pt
トッテナム
46pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
42pt
ライプツィヒ
39pt
ホッフェンハイム
31pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
セビージャ
42pt
バルセロナ
41pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
ローマ
47pt
ナポリ
44pt
欧州順位をもっと見る