FOLLOW US

260億円でもネイマール売却拒否…バルサ会長「ここで引退して欲しい」

バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマール [写真]=VI-Images via Getty Images

 バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は、ブラジル代表FWネイマールにいかなるビッグオファーが届いても売却しない方針だということを主張した。

 マンチェスター・Uがネイマール獲得に向け、1億9000万ユーロ(約260億円)を用意したと報じられたが、バルトメウ会長はネイマールの移籍を否定。同選手の移籍については、以下のように話している。

「我々は今後数カ月以内にネイマールと契約延長の話しあいを行う予定だ。彼はここで続けるべきだし、私としてはバルセロナで引退してほしいと思っている」

 マンチェスター・Uが提示したこのオファーは、レアル・マドリードに所属するウェールズ代表MFガレス・べイルの移籍金を上回る史上最高額となるが、同会長の頭には“売却”の2文字は全くないことを主張し続けた。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA