2015.08.21

人員整理を進めるレアル、イジャラメンディら中盤の3選手を放出へ

イジャラメンディ
9日の親善試合に出場していたイジャラメンディ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 移籍市場閉幕が迫るなか、レアル・マドリードは選手の放出に集中しているようだ。20日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同クラブは現在、3選手の放出に動いており、その3人とはMFアシエル・イジャラメンディ、MFマルコ・アセンシオ、MFルーカス・シウヴァだという。アセンシオはエスパニョールへのレンタル移籍が決定。レアル・マドリードでは出場機会がなく、エスパニョールでその技術を磨くことになった。アセンシオはまだ1部リーグは経験しておらず、成長を望む選手にとっても理想的な環境と言える。レアル・マドリードは若い選手をエスパニョールにレンタルに出す事が多く、ナポリに所属するMFホセ・カジェホンや、今シーズン復帰したMFルーカス・バスケスなどが、エスパニョールで経験を積んだ。

 そして、インテルからMFマテオ・コヴァチッチを獲得したことで中盤の選手は人員過剰となったため、イジェラメンディとルーカス・シウヴァを放出し、人員整理を目指す模様。幸いなことに2人の有望なタレントには触手が多く伸びているようで、イジャラメンディにはリヴァプール、ユヴェントス、そして古巣のレアル・ソシエダが獲得に手を挙げている。ルーカス・シウヴァには10クラブが興味を示しており、レアル・マドリードはレンタル移籍を検討しているという。

 また同紙によると、現在交渉が難航しているマンチェスター・U所属のGKダビド・デ・ヘアの獲得が決まれば、退団を余儀なくされるのはGKキコ・カシージャではなくGKケイロル・ナバスだと伝えられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る