2015.05.24

16歳157日でレアルデビューのウーデゴーア「今日は特別な日」

ウーデゴーア
トップデビューを果たしたウーデゴーア [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードに所属するノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーアが、23日に行われたリーガ・エスパニョーラ最終節でトップチームデビューを飾った。同選手は試合後のインタビューに応え、クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 ウーデゴーアは16歳157日でのトップデビューを飾り、1984年にセバスティアン・ロサーダ氏が残した17歳6日の記録を大幅に更新した。チームもホームでの今シーズン最終戦を7-3で勝利している。

 記録とともに忘れられない夜となったウーデゴーアは「大勢の観客を前にして少し緊張していたけど、この(デビューの)瞬間を楽しむようにした」と、ピッチに立つ前の心境を振り返った。

 続けて「今日は特別な日になったね。(ピッチに立てたことを)誇りに感じるし、とても幸せだよ」と、デビューの喜びを語っている。

 1月に加入後は、レアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)でプレーしてきたが、レアル・マドリードというクラブについては「最初のシーズンを楽しく過ごすことが出来た。このチームでとても快適に感じてるよ」と、好印象であることを明かした。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング