FOLLOW US

今季終了後にバルサ退団が濃厚のシャビ、自身8度目のリーガ制覇に涙

イニエスタ(右)とリーガ制覇を喜ぶバルセロナMFシャビ(左) [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 17日に行われたリーガ・エスパニョーラ第37節のアトレティコ・マドリード戦に勝利し、2年ぶり23回目のリーグ優勝を達成したバルセロナ。個人としては8度目のリーグタイトルを勝ち取ったキャプテンの元スペイン代表MFシャビは、試合直後に目を真っ赤にしながら、全てのメンバー、テクニカルスタッフと喜びを分かち合った。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 バルセロナの選手として最後と見込まれるリーグタイトルを獲得した時に、シャビはその込み上げてくるものを抑えることはできなかったようだ。この日、シャビは81分にスペイン代表MFアンドレス・イニエスタに代わって、ピッチに投入されると、ビセンテ・カルデロン(アトレティコのホーム)は大きな拍手でバルセロナのキャプテンを出迎えた。バルセロナの歴史を築いた偉大なプレーヤーをライバルチームのサポーターも称えた。試合終了の笛が鳴り、優勝が決まるとシャビは目を真っ赤にし、チームの全員と抱擁を繰り返した。

 シャビは自身8度目のリーガ・エスパニョーラ制覇を達成。シャビがバルセロナの選手として勝ち取った23個目のタイトルとなった。バルセロナは今シーズン、コパ・デル・レイとチャンピオンズリーグの決勝戦を残しており、バルセロナ最後のシーズンとなるであろうシャビは、タイトル数をあと2個伸ばす可能性が残っている。

 35歳のシャビは今シーズン終了後に11歳から所属しているバルセロナを退団し、カタールのアル・サッドへの移籍が有力視されている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO