FOLLOW US

アトレティコ監督就任から1000日迎えたシメオネ「熱意は変わらない」

アトレティコ・マドリードのシメオネ監督 [写真]=VI-Images via Getty Images

 アトレティコ・マドリードは20日、リーガ・エスパニョーラ第4節でセルタと対戦する。試合前の会見に臨んだディエゴ・シメオネ監督のコメントを、クラブ公式HPが伝えた。

 前節、レアル・マドリードとの“マドリード・ダービー”を制したことで「非常に高いモチベーションで次の試合に臨むことができる」と語るシメオネ監督は、「セルタは難しい相手だ。(ミカエル・)クローン・デリは中盤で非常に良い動きをする選手だし、ノリートは1対1にとても優れている。最も難しいことだが、攻撃仕掛けながら、しっかりとブロックを作り守備を固めていきたい」と意気込みを示した。

 シメオネ監督は、アトレティコ・マドリードの監督に就任してから1000日を迎えた。同監督は、「知らなかったから驚いたよ。私は今でも、就任したときと同じ熱意を抱いている。これまでも素晴らしい時間を過ごしてきたが、今後も大きな挑戦をしていく」とコメントしている。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA