2014.07.27

ディ・マリアのパリSG移籍が間近? 移籍金89億円とスペイン紙報道

ディ・マリア
ブラジルW杯で印象的な活躍を見せたディ・マリア [写真]=Getty Images

 スペイン紙『マルカ』は26日、レアル・マドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアに関して、数日中にもパリSG移籍の発表が行われる可能性があると報じた。

 今夏の移籍が噂されるディ・マリアには、パリSGとマンチェスター・Uが獲得に乗り出しているとみられている。同紙は、ディ・マリア獲得のために、パリSGが6500万ユーロ(約89億円)の移籍金を支払ったと主張。また、パリSGがファイナンシャル・フェアプレーを遵守するために、MFハビエル・パストーレやFWエセキエル・ラベッシを放出する可能性があると伝えている。

 また、『マルカ』によると、クラブ間での移籍が正式に成立すれば、ディ・マリアはパリSGと5年契約を締結し、レアル・マドリードで現在もらっている給与の約2倍となる年俸800万ユーロ(約11億円)を手にすることになるようだ。

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング