2014.07.22

バレンシア、ポルトガル代表DFリカルド・コスタの退団を正式発表

リカルド・コスタ
ブラジルW杯に出場したポルトガル代表DFリカルド・コスタ(左)[写真]=Getty Images

 バレンシアは21日、ポルトガル代表DFリカルド・コスタの退団を発表した。クラブ公式HPで伝えている。



 R・コスタと2015年6月30日までの契約を結んでいたバレンシアは、両者合意の上で契約を解除したと発表。R・コスタは退団に際し「私はバレンシアのファンを愛している。彼らは良いときも悪いときも応援してくれた。私にとって幸せのときだったよ」と支えてくれたファンに感謝を述べると同時に、「新しいキャリアをスタートさせるが、私の心は常にバレンシアと共にある。ここでキャプテンを務めたことを誇りに思っている」と語っている。

 R・コスタは、2010年にドイツのヴォルフスブルクからバレンシアに移籍。昨シーズンはリーグ戦20試合に出場し3得点を挙げている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る