2014.07.18

レアルでの抱負を語るクロース「全てのポジションで良いプレーを」

クロース
クロースがレアルでの抱負を語った [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードは18日にバイエルンから獲得したドイツ代表MFトニ・クロースの入団発表を行った。クラブの公式HPが伝えている。

 メディカルチェックを終えたクロースはサンチャゴ・ベルナベウのパルコ(VIP席)でフロレンティーノ・ペレス会長とともに登壇。新背番号はバイエルン時代に慣れ親しんだ「39」ではなく、昨シーズンまでカカがつけていた「8」に決定した。

 入団会見でコメントしたクロースは、新天地の抱負について、「このクラブに存在する、要求の高さが好きなんだ。僕のキャリアはずっとそうだった。バイエルンでプレーを始めた時は、タイトルを勝ち取るという選択肢しかなかった。ここでもそれは同じで、毎日僕を発奮させてくれるだろう」と、話し、「ここ数年で、僕は中盤の全ポジションでプレーした。だけどそのことは問題ではないし、僕の一存で決めることではない。僕は全てのポジションで良いプレーをするし、全ての位置に良い感触がある。このクラブでも、よく機能できると確信しているよ」と、語った。

 クロースは1990年生まれの24歳。2007年にバイエルンでブンデスリーガデビューを果たした後、2009年から2010年7月までレヴァークーゼンにレンタル移籍で加入した。バイエルン復帰後は次第に出場機会を増やし、数々のタイトル獲得に貢献。2010年にドイツ代表でもデビューし、同年の南アフリカ・ワールドカップにも出場した。先日まで行われていたブラジル・ワールドカップでは、全7試合に出場して2得点を挙げ、優勝に大きく貢献した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る