2014.07.17

レアル、バイエルンのドイツ代表MFクロースを6年契約で獲得

クロース
レアル移籍が発表されたMFクロース [写真]=FIFA via Getty Images

 レアル・マドリードが、バイエルンのドイツ代表MFトニ・クロースを獲得することでクラブ間合意に至った。両クラブの公式HPが伝えている。

 レアル・マドリードは、クロースと6年契約での移籍でクラブ間合意に達したと発表。クロースは17日にメディカルチェックを済ませた後、サンチャゴ・ベルナベウで披露されると発表されている。なお、バイエルンの公式HPでは、移籍金を公開しないことで合意したと明かされている。

 クロースは1990年生まれの24歳。2007年にバイエルンでブンデスリーガデビューを果たした後、2009年から2010年7月までレヴァークーゼンにレンタル移籍で加入した。バイエルン復帰後は次第に出場機会を増やし、数々のタイトル獲得に貢献。2010年にドイツ代表でもデビューし、同年の南アフリカ・ワールドカップにも出場した。先日まで行われていたブラジル・ワールドカップでは、全7試合に出場して2得点を挙げ、優勝に大きく貢献した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る