2014.05.25

エスパニョール下部在籍のタルハニ存哉君、スペイン国内大会でMVP&得点王に

タルハニ存哉
スペイン国内の大会でMVPと得点王を獲得したタルハニ存哉君

 今シーズンから、スペインのエスパニョーラ下部組織に在籍するタルハニ存哉(ありや)君が、4月にスペイン国内で行われたオスポルトトーナメントで大会MVPと得点王をダブル受賞した。

 存哉君は、11試合で16得点を挙げてエスパニョールの大会制覇に大きく貢献。決勝のマジョルカ戦でも存哉君は、2ゴール1アシストと活躍し、6-0の勝利にチームを導いている。

 存哉君は、2003年2月生まれの11歳。2012年夏に、株式会社Amazing Sports Lab Japanが主催した、茨城県でのサッカーサービスキャンプでサッカーサービス代表であるダビッド・エルナンデス氏に高い評価を受け、同氏の推薦により2013年、エスパニョールに入団、同チームでは背番号10番を背負い、エースとしてチームを牽引している。

 サッカーサービス社はバルセロナを今シーズンで退団するDFカルラス・プジョルや多数の現役Jリーガーのプレーコンサルティングを行うバルセロナ発の指導のプロ集団で、日本においてもジュニア向けにキャンプやスクールなどを開催している。

 ダビッド氏は存哉君について、以下のように述べている。

「アリヤの第一印象は非常に認識能力の高い選手ということでした。周囲の状況をすぐに、そして適切に把握し、必要な情報を収集したうえで、適切な判断を下すことのできる選手であると言えます。我々は日本で開催したサッカーサービスキャンプを通してアリヤのプレーを見る機会に恵まれましたが、初めて彼に出会った時から、彼の振る舞いとその質の高いプレーに魅了されました。

「もし、今の段階でアリヤを他の選手と比較してしまったとしたら、彼に対して不必要なプレッシャーを与えてしまうことになるでしょうが、彼はこの先偉大な選手になるだろうと我々は確信しています。彼のプレースタイルとその人間性は、特に言及する必要もないほど魅力的なものだからです」

 存哉君はエスパニョールでの今シーズン終了後、欧州で開かれる国際大会に出場する予定となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る