FOLLOW US

国内リーグで低迷するバレンシア、新監督にピッツィ氏を招へい

バレンシアの指揮官に就任したピッツィ氏 [写真]=LatinContent/Getty Images

 バレンシアは26日、新監督にファン・アントニオ・ピッツィ氏を招へいしたと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 新監督に就任したピッツィ氏は、現役時代にバレンシアやバルセロナでプレー。2002年に現役を引退した後は指導者の道に進み、母国アルゼンチンのコロン・デ・サンタフェで監督キャリアをスタート。ウニベルシダ・カトリカやロサリオ・セントラルを経て、2012年にサン・ロレンソの指揮官に就任。同クラブを今シーズンの前期リーグ優勝に導いた。

 バレンシアは、リーガ・エスパニョーラ第17節終了時点で6勝2分9敗で11位に低迷。16日にミロスラフ・ジュキッチ監督を解任しており、後任人事に注目が集まっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO